その後…

2008.08.28.Thu.17:20
注意 
この記事を書いているのは2011年の8月です。

私のブログに「急性胆のう炎」で検索して来てくれる方が
意外と多いことに気付いて追記します。

ダーリン殿は手術後3ヶ月くらいは
腹部に何とも言えない違和感があったようですが、
それ以降は何もなかったかのように元気に生活しています

胆のう炎と診断されて困るのは食事ですよね。
私も毎日あわあわしていました

↓私が参考にしたのは、下の2冊です。
胆石・胆のう炎・膵炎の人の食事 (健康21シリーズ)胆石・胆のう炎・膵炎の人の食事 (健康21シリーズ)
(2004/03)
田中 照二、桂 きみよ 他

商品詳細を見る


脂質コントロール食―膵炎・胆石・胆のう炎・合併症など (おいしい食事療法シリーズ)脂質コントロール食―膵炎・胆石・胆のう炎・合併症など (おいしい食事療法シリーズ)
(2004/07/22)
宗像 伸子

商品詳細を見る

私もダーリン殿と同じものを作って食べていましたが、
もの足りなさはそれほど感じませんでした。
えっ?これも食べていいんだ!っていう発見もあって参考になりましたし。

でも作るのがどうしても面倒な時ってありますよね?
そういう時は白身魚のタラをホイルで包んで蒸していました。
作り方は簡単!
ホイルにスライスした玉ねぎやニンジンやシメジをしき、
その上にタラをのせてめんつゆ(好みの濃さ)を適量ふって包み、
水を1センチくらいはったフライパンに入れて、
蓋をして数分蒸すだけ。

今はタジン鍋やレンジ蒸し器などが手軽に買えるので、
そっちのほうが簡単だと思いますが。
Lekue (ルクエ)【日本正規品】スチームケース トマト 62036Lekue (ルクエ)【日本正規品】スチームケース トマト 62036
()
Lekue

商品詳細を見る

↑容量が大きいものもあるので便利です。
蒸し野菜が好きなので現在使っています。ってこれは余分な情報ですね

また痛くなるかも…と食事が怖くなる方もおられるだろうし、
食事をサポートする側も「あー!もうっ!めんどくさい!」って
なる時もあると思いますが、頑張ってくださいね。

手術から21日目・最後の検査!

2008.08.28.Thu.14:57
病院 カエルドクター(笑)
8月27日、手術から21日目。

昨日はダーリン殿の病院でした。
摘出した胆嚢にガン細胞があるかなどの検査結果を聞くためです。
ダーリン殿はノホホンな感じだったけど、私は内心バクバク状態で
もしガン細胞が見つかったらどうしようとか、看病ちゃんとできるかなとか・・・
そんなことばっかり考えていました

結果は・・・「何も見つからなかったよ」って先生、笑いながら言ってた
結果が出るのが遅かったから心配してたけど、本当に良かった
あとは「脂肪肝もちょっと出てるから今から気をつけないとねぇ」とのこと。
この先も低脂肪の食事を作るの大変だな~と凹んだ私に気付いた先生、
「そんなに日常生活で無理しなくても大丈夫ですから」って。
ありゃ、アタシ、顔に出てた!?

豪快な雰囲気で、体がでっかい先生なのに、
患者や家族の不安にちゃんと気付いてくれることが何とも嬉しい。

もう無理のない範囲で、普通に生活して大丈夫とのこと。
でもものすごく重いものを持ったりはまだ無理っぽい。
お腹に引きつる感じ?と微妙な違和感があるらしいよ。
痛みは大きいクシャミしても、もうほとんど感じないって。
傷はカサブタ取れてツルツル。触るとそこだけ固いけど。

困るのは食欲が出てきて、いつも「お腹すいた」を訴えること
かわいそうだけど前みたいにバカ食いはさせたくないから、量を調節中。
もう少し回復したら軽いウォーキングを再開しようかと思って。

これで病院通いは終了
嬉しくて夕飯は赤飯にしちゃった 餅米じゃないけど
赤飯

手術から9日目、抜糸!

2008.08.16.Sat.12:36
暑い
ううう、今日も暑い。

昨日15日、ダーリン殿、抜糸しました~!
先生がホチキスみたいな針をピンセットでピンピン抜いてました。
全然痛くなかったそうです。

傷もちゃんと塞がって、もう絆創膏も何も貼ってません。
そのまま普通にTシャツを着てるよ。
今の傷の様子は↓こんな感じ。私のステキな絵でお楽しみください(笑)
傷の説明
傷はカサブタになってて、ホチキスの針?を抜いたあとの傷がちょっと赤い。
こんな傷が×3と、チューブを抜いた穴がひとつ。
見た目はちょっとオカルトチックだけど本人は元気!
摘出した胆嚢の結果がまだ分からず、27日に来てくださいとのこと。
ガン細胞とか出ちゃったのだろうか??ものすごく不安なんですけど。

ダーリン殿、激しい咳、クシャミをするとまだちょっと腹部が痛むらしい。
寝返りしたり歩いたりするのは痛くないって。
便通も特に異常はナシ。
ものすごく重いものを持ったりはまだ控えたほうがいいって。
仕事が始まったら重いものを持つことがあると思うんだけど、大丈夫なのかな。
会社ってそういう個人的な事情は知ったこっちゃないって感じじゃない?
これも心配なことの一つ。

手術から6日目、退院!

2008.08.12.Tue.23:40
ありがとう~!
ダーリン殿、本日退院しました
長かったような、短かったような、そんな数日間。
正直私は病院通いの暑さでバテバテ(;-_-) =3 フゥ
15日に抜糸で病院にいかなきゃならないらしい。

お風呂も食事も特に気にしなくていいよ、と先生。
生真面目で神経質で心配性のダーリン殿の性格を分かってか、
おどすようなことは言ってなかったなぁ。
術後、高熱にもかかわらず先生に言われたからと無理に歩こうとして
真っ青になり、看護師さんたちを大騒ぎさせてしまった事があったせいか?
そんな先生にも看護師さんたちにも感謝の気持ちでいっぱい!

日に日に回復していくダーリン殿、看護師さんたちに何を言ったのか
私がダーリン殿をめっちゃ尻に敷いている、ってことになっていたよ(ーー;)
まったくもう~~!
しかし体の回復力ってすごいなぁ。
昨日よりも今日、今日よりも明日って感じで目に見えて良くなっていく。

朝食←9食目朝食(最後の病院食)
ご飯、豆腐とネギの味噌汁、鮭の塩焼き、なめこおろし和え、
牛乳、ほうじ茶。

心配してくれた方、ありがとう!
私たち2人、あたたかいコメントに励まされていたよ!

手術から5日目

2008.08.11.Mon.22:07
先生
ダーリン殿の退院が明日に決定しました
体温も血圧もすっかり安定して、一安心。
せきをしたり、くしゃみをしたり、急なことをするとまだ腹部が痛むらしいけど、
胆石のあの痛みに比べたらヘッチャラ!って感じなんだって。
昨日は取り出した胆石を病室で磨いていたらしいよ。
なにやってんだかね~

昨日心配していたお腹の張りもだいぶ楽になったみたい。
今朝便通がちょっとあったんだって!良かった。
このまま順調に回復して社会復帰できればいいな~

朝食←6食目朝食。
ご飯、大根とワカメの味噌汁、味付き納豆、かぶの煮物、ヨーグルト、
卵ふりかけ、ほうじ茶。

昼食←7食目昼食。
ご飯、チキンコーンクリームがけ、サツマイモの甘煮、
青梗菜としめじの和え物、スイカ、ほうじ茶。

夕食←8食目夕食。
ご飯、玉ねぎと油揚げの味噌汁、松風焼き、温泉卵の野菜あんかけ、
サラダサウザンドレッシング、ほうじ茶。

ダーリン殿、元気になってきたと思ったら・・・
また仕事のことで頭がいっぱい!今日も病院から会社に電話してたし。
しっかり休んで元気になって欲しいのになぁ・・・
でも会社も13日~17日は夏休み。
この間に一度病院に行かなければいけないけど、
ゆっくり静養できるよね。偶然とはいえ、ラッキーなのかも!
 | HOME | Next »