ちびまる子ちゃんの、あの頃♪

2015.07.09.Thu.18:39
癒しのコミックが増えて嬉しい
ここ数ヵ月で買った本たち。

古本屋さんで見つけて、
何度も何度も読みまくっているのは…


↑映画原作特別描き下ろし「ちびまる子ちゃん」
大野君と杉山君の感動友情ストーリー。


↑B5サイズで紙質はレトロなこんな感じ。
「りぼん」を読んでたあの頃を思い出す
普通のコミック版と同じ内容だと思うけれど
違う雰囲気で読めるのが不思議と嬉しい


↑そしてこれは「ひとりずもう」の漫画版。
これがまたものすごく良い

「ちびまる子ちゃん」だった作者が
中学生、高校生になった頃のいろんなお話。
少しお姉さんになった思春期。
男子が汚くてバカで大嫌いとか、いろいろあったようで(笑)
あと進路の悩みとかもね。


以前買った「ほのぼの劇場」は
いつもすぐ手が届く場所にあるくらい大好き
おばあちゃんになっても読み続ける気がする

巴川沿いを歩きながら、
まる子もここを歩いたのかな~とかふと思ったり。

「ちびまる子ちゃん」またコミックの続編出して欲しいな。
テレビアニメのストーリーはきれいすぎるというか、
いい子ちゃんすぎて少しタイクツ…。
まぁ仕方ないんだろうけど。
最新刊が出るの、ずーっと待つことにする
コメント

管理者のみに表示